汗(発汗)の種類

汗(発汗)の種類

体のいたるところから、汗はでます。

 

汗は人間にとってなくてはならない自然な現象で、

 

体温を調節する役目があります。

 

運動したり、外気温が体温より熱くなって、

 

体温が上昇しようとすると、

 

汗を出して、蒸発させ、

 

体の熱を奪って、体温が上がり過ぎないようにしています。

 

人は約37度の体温を保ちながらでないと、

 

生きていけません。

 

 

汗の一番の役割は体温の調節ですが、

 

そのほかにも、汗(発汗)の働きがあります。

 

 

★温熱性発汗

 

★精神性発汗

 

★味覚性発汗

 

★寝汗

汗(発汗)の種類関連エントリー

温熱性発汗
汗を抑え、臭いをなす方法
精神性発汗
汗を抑え、臭いをなす方法
味覚性発汗
汗を抑え、臭いをなす方法
寝汗
汗を抑え、臭いをなす方法