汗に関係のある病気

汗に関係のある病気

何をしたわけでもないのに、多量に汗をかく多汗症。

 

汗をかくと不快な臭いを発生させる、ワキガ。

 

この二つは、現代を生き抜く私たちにとって、

 

対人関係に支障をきたしてしまうことでしょう。

 

 

多汗症も、ワキガも、本人にとっては切実な問題ですが、

 

以外に周りは知らないということもあります。

 

自分の気にしすぎなのかもしれません。

 

 

もし症状がひどくなっているようでしたら、

 

症状を緩和することから考えてみましょう。

 

 

汗に関係のある病気記事一覧

多汗症

多汗症とは、運動をしたわけでも、食事をしたわけでもないのに、多量の汗をかいてしまう症状です。通常汗をかくのは、エクリン腺からの汗で、体温を調節するためです。精神的な緊張によっても、同じように汗をかきますが、多汗症の場合は、局所あるいは、全身に、汗をびっしょりとかいてしまいます。「全身性多汗症」の場合...

≫続きを読む

ワキガ(腋臭症)

ワキガはわきからの強く発せられる臭いをさします。わきは腋とかくことから、腋臭症ともいわれます。ワキガにかかわっている汗は、アポクリン汗です。アポクリン汗自体は、臭いがない液体ですが、汗の中に、脂質、たんぱく質その他の物質が含まれ、皮膚表面に住み着いている細菌によって分解させることで、強い腐敗臭を発す...

≫続きを読む