汗じみ(黄ばみ)の取り方

汗じみ(黄ばみ)の取り方

ワキガ体質の人は、色の薄い衣類に「黄ばみ」がつくことがります。

 

黄ばみは、エクリン腺からの「汗じみ」とは違い、

 

黄色か、薄い茶色になります。

 

そしてわきの毛のはえている部分と一致した範囲で、

 

黄ばみができます。

 

ワキガが原因でない汗じみは、その範囲が特定できなかったり、

 

あいまいなものです。

 

 

洋服のわきに黄ばみができてしまったら、

 

重曹を利用してみましょう。

 

重曹は、パンの膨らまし、胃薬、消臭剤、消色剤として、

 

用いられていて安全なものです。

 

 

脱色作用があるので、

 

衣類の腋にあたる内側に軽くぬってみましょう。

 

少量の重曹をといて、洗濯するのもいいようです。

 

市販の重曹石鹸は、使いやすいです。